『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

フットボール タイランド

ブリーラムがKリーグ王者を撃破! 浦和に完敗スタートもホーム初戦は白星で2位浮上【ACL試合レポート/ブリーラムvs全北現代】

ブリーラム・ユナイテッドのホーム「チャ―ン・アリーナ」 ©Football Thailand

20歳の好調スパチョークが決勝ゴール

ACL開幕節で浦和に乗り込んだタイ王者ブリーラム・ユナイテッドは、後半に3点を失って完敗を喫した。その1週間後、ホームの「チャ―ン・アリーナ」に韓国Kリーグ王者・全北現代を迎えた一戦は浦和戦で見えた課題の修正に成功したゲームにも見えた。

浦和戦でのブリーラムは、国内リーグとは違う姿を見せた。タイリーグでのブリーラムはチョンブリーFCとの開幕戦浦和戦の失点後に見せた3トップで戦うことが多いが、3月1日のタイリーグ第2節スパンブリーFC戦以降のブリーラムは2トップをベースに戦っている。浦和戦後、3月10日に行われたタイリーグ第3節プラチュアップFCとの一戦でも中盤を厚くして2トップの選択をしている。

<プラチュアップFC戦スタメン>

<プラチュアップFC戦ハイライト>

(残り 1568文字/全文: 2093文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック