今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

フットボール タイランド

村山サムットプラカーンが2位浮上! 首位ブリーラムと勝ち点1差【タイリーグ結果&日本人出場情報/T1・第17節&T2・第19節(7/6、7)】

7月6 日、7日の両日、T1(タイリーグ1部)第17節の8試合と、T2第19節の9試合が行われた。

元サンフレッチェ広島強化部スカウトの村山哲也氏が監督に就任して4戦目となるサムットプラカーン・シティは、ホームでチョンブリーFCを下して2位に浮上。ホームで最下位のスパンブリーFC相手にドローに終わった首位ブリーラム・ユナイテッドとの勝ち点差を1とした。

名門ながら前半戦は降格圏に沈む苦しい戦いを強いられていたムアントン・ユナイテッドは、今季初の3連勝で12位まで浮上。また、後期からムアントンに加入した日本出身でフィリピン代表の佐藤大介がスタメン出場でタイリーグデビューを飾っている。

<T1・第17節>
◎7/6(土)
ラチャブリーFC 1-1 ポートFC

チャイナ―トFC 3-2 トラートFC
村上一樹(チャイナ―トFC)先発フル出場
苅部隆太郎(チャイナ―トFC)先発フル出場

PTTラヨーンFC 3-1 プラチュアップFC

スコータイFC 1-2 チェンマイFC

◎7/7(日)
ブリーラム・ユナイテッド 0-0 スパンブリーFC
細貝萌(ブリーラム・ユナイテッド)先発出場/46分交代

サムットプラカーン・シティ 1-0 チョンブリーFC

チェンライ・ユナイテッド 1-1 ナコンラチャシマーFC

ムアントン・ユナイテッド 3-2 バンコク・ユナイテッド
佐藤大介(ムアントン・ユナイテッド)先発出場
ハーフナー・マイク(バンコク・ユナイテッド)出場せず

<T2・第19節>
◎7/6(土)
チェンマイ・ユナイテッド(13位/勝点20) 1-1 シーサケットFC(5位/勝点31)
嶺岸光(チェンマイ・ユナイテッド)ベンチ入りせず
片野寛理(シーサケットFC)先発フル出場

ポリス・テロFC(3位/勝点34) 4-1 アユタヤー・ユナイテッド(17位/勝点13)

ランパーンFC(6位/勝点31) 1-1 サムットサコーンFC(11位/勝点24)

ノーンブア・ピチャヤFC(8位/勝点28) 0-0 エアフォース・ユナイテッド(18位/勝点11)

カスタムズ・ユナイテッド(15位/勝点16) 3-3 アーミー・ユナイテッド(2位/勝点35)
大久保剛志(カスタムズ・ユナイテッド)先発フル出場
ヴィンセント・ケイン(カスタムズ・ユナイテッド)先発フル出場2ゴール
地頭薗雅弥(カスタムズ・ユナイテッド)先発フル出場

◎7/7(日)
カセサートFC(12位/勝点21) 1-3 ラヨーンFC(10位/勝点27)
松村亮(ラヨーンFC)先発フル出場

ウボン・ユナイテッド(14位/勝点18) 0-1 ウドンターニーFC(7位/勝点31)
山口廉史(ウボン・ユナイテッド)先発フル出場
下地奨(ウドンターニーFC)先発出場/76分交代

コンケーンFC(9位/勝点28) 0-0 BGパトゥム・ユナイテッド(1位/勝点48)
杉下聖哉(コンケーンFC)ベンチ入りせず
馬場悠企(BGパトゥム・ユナイテッド)ベンチ入りせず
小島聖矢(BGパトゥム・ユナイテッド)先発出場/63分交代

タイ・ホンダFC(4位/勝点32) 2-0 ネイビーFC(16位/勝点15)
長崎健人(タイ・ホンダFC)先発出場1ゴール/90+3分交代

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック