【サッカーパック人気3位】 絶体絶命の全緑軍団、攻撃重視の必勝態勢で3ポイントを狙う【J2第41節…

フットボール タイランド

西野タイ、ベトナム戦、インドネシア戦に向けたタイ代表を発表。西野監督はどんな23名をピックアップしたのか?

©FOOTBALL THAILAND

1日、タイサッカー協会はワールドカップアジア2次予選のベトナム戦(5日)、インドネシア戦(10日)に臨むタイ代表23名を発表した。

<タイ代表23名>

◎GK
シワラック・テースーンヌーン(ブリーラム・ユナイテッド

カウィン・タマサッチャナン(OH ルーヴェン/ベルギー)

チャチャイ・ブップロム(BGパトゥム・ユナイテッド

◎DF
パンサー・ヘーミブーンブリーラム・ユナイテッド

ナルバディン・ウィーラワットノドム(ブリーラム・ユナイテッド

アディソン・プロムラック(ムアントン・ユナイテッド

マヌエル・ビアー(バンコク・ユナイテッド

トリスタン・ドー(バンコク・ユナイテッド

チンナパット・リーオ(チェンライ・ユナイテッド

ティーラトン・ブンマータン(横浜F・マリノス/日本)

ニティポン・セーラーノン(ポートFC

◎MF

サーラット・ユーイェン(ムアントン・ユナイテッド

ピティワット・スクチタマクン(チェンライ・ユナイテッド

シワコーン・ティアトラクン(チェンライ・ユナイテッド

エカニット・パンヤーチェンライ・ユナイテッド

ピーラドン・チャムラッサミー(サムットプラカーン・シティ

ササラック・ハイプラコーン(ブリーラム・ユナイテッド

スパチョーク・サラチャート(ブリーラム・ユナイテッド

ボディン・パーラー(ポートFC

タナブーン・ケーサラットポートFC

チャナティップ・ソングラシン(北海道コンサドーレ札幌/日本)

ティティパン・プアンチャン(大分トリニータ/日本)

◎FW

スパチャイ・ジャイデッドブリーラム・ユナイテッド

ポジション別に「西野タイ」を分析

タイ代表史上、初の日本人監督としていよいよワールドカップ予選に臨む西野朗監督。強化試合なども行うことなくぶっつけ本番で臨むことになるが、代表発表の前日にはタイリーグのクラブと非公開でトレーニングマッチ(結果も非公開)を行うなどして決戦に向かう23名が決められた。西野監督はどんなメンバーをピックアップしたのか。ポジションごとに見ていきたい。

(残り 1279文字/全文: 2212文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック