【サッカー人気2位】【維新の風】勝てないレノファ。気になる…

フットボール タイランド

J3盛岡からタイ復帰の櫛田がタイメディア選出のベストイレブンに! T2では元神戸の松村が2ゴール1アシストの活躍で選出

「SIAM SPORT」の第3節ベストイレブンに選出された櫛田

新天地チェンマイで初ゴールの松村

26日、タイリーグは第3節を開催、タイの複数のメディアが節のベストイレブンを選出している。T1、T2ともに日本人選手が選ばれたので紹介する。

まずは、ヴィッセル神戸などでプレーした元Jリーガーで、タイリーグ2年目を新天地のチェンマイFCで送っているFW松村亮。2ゴール1アシストの活躍でチームを快勝に導き、T2のベストイレブンを唯一選出している「SMMスポーツ」で名前が挙がっている。

以下、松村が出場したチェンマイFC対カセサートFCのハイライト。

「SMMスポーツ」は以下のように松村のプレーを評している。

日本人ストライカーは、チェンマイFCがホームでカセサートFCに5対0と快勝したゲームにおいて際立つプレーを見せた。自ら2ゴールを決め、さらに1つのアシストを含めて多くのチャンスを演出した。

(残り 521文字/全文: 1025文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック