【サッカー人気2位】安間貴義監督緊急インタビュー【2】大敗…

フットボール タイランド

BGパトゥムがブリーラムとのビッグマッチ制して開幕から19戦無敗【T1・第19節レビュー(2/13、14)】

2月13日、14日にタイリーグ1の第19節が行われた。

T1・T2試合結果はこちら

ジオゴの2試合連続ゴールでBGパトゥムが10連勝

開幕から無敗で首位を走るBGパトゥム・ユナイテッドと3位ブリーラム・ユナイテッドとのビッグマッチ。試合は立ち上がりの9分にBGパトゥム・ユナイテッドがブラジル人FWジオゴの2試合連続ゴールで先制。ブリーラムも幾度となくチャンスを生み出したが、最後まで同点のゴールを奪うことはできなかった。BGパトゥム・ユナイテッドはこれで10連勝、開幕からの無敗を19試合に伸ばして首位を独走している。

【ブリーラム・ユナイテッド × BGパトゥム・ユナイテッド】

2位ポートFCはアウェイで痛い連敗

2位のポートFCはアウェイでポリス・テロFCと対戦。試合は9分にポリス・テロFCがドラガン・ボスコビッチのゴールで先制すると、後半には好調のタイ代表FWアーティット・ブッジンダーが追加点を決めて勝利した。ポートFCは連敗で首位BGパトゥム・ユナイテッドとの勝ち点差が13に広がった。

【ポリス・テロFC × ポートFC】

(残り 577文字/全文: 1122文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ