【サッカー人気3位】【赤黄の道標】グランパス稲垣が語る川崎…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【フォトリポート】栃木SC 9日のトレーニングの様子 次戦に向けてピリッとした雰囲気。

9日、栃木SCは壬生運動公園でハーフコートでの紅白戦形式のトレーニングなどを行った。以下、今日の6枚。

ジャーンは前節C大阪U-23戦に続いて二戦連続ゴールなるか。

上形洋介のボールキープに背後から広瀬健太が激しくアプローチ。プロ二年目のレンタル組、同い年で仲が良い者同士の争い。

ボランチ起用で調子を上げつつある西澤代志也。……と向こう側に八木マネージャー!?

左サイドバックの菅和範が縦に入れるパス。左手は添えるだけ。

右から中へ切り込んで体重を乗せるようにシュートを放つ杉本真。今日もフィニッシュの鋭さを見せていた。守るは竹重安希彦。二人は仲良しゴルフ仲間。

全体練習後、今日も若手は体幹トレーニングに励む。

 

次戦に向けてピリッとした雰囲気

 

次節YSCC横浜戦に向けて汗を流すチームの雰囲気が徐々にピリッとしてきた。

(残り 666文字/全文: 1031文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック