【サッカー人気4位】浦和レッズ×名古屋グランパスの吉田とマ…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【Column】DAZNに入会したので、FC琉球対コンサドーレ札幌を視聴してみた。

入会手続きは簡単。一か月間は無料。

入会手続きは簡単。一か月間は無料。

PC視聴は問題なくスムーズだったが…

 

本日、JリーグDAZNニューイヤーカップのFC琉球を見るため、それに合わせDAZNに入会したので、DAZNと琉球戦の個人的な感想を。

 

加入手続きは非常に簡単。スマホから加入手続きをすると、そのうちアプリをダウンロードするように要求されるので、従っていると視聴できるようになった。

 

最初の一か月は無料お試し期間なので、無料。今日申し込みをした僕は一か月後の2月28日から課金が始まる。

 

すぐにサッカーに限らず、ラグビーやアメフトやゴルフやバスケやら、盛りだくさんのスポーツシーンの試合やダイジェスト版が見られるようだった。

先日のFC琉球対ジェフ千葉の試合も「見逃し配信」としてトップ画面に掲示されていたのでクリック。ダイジェスト版で、琉球の富樫佑太が見事なゴールを突き刺すシーンを見ることになった。

 

視聴自体は調子がいいと思いきや、あくまで個人的な視聴環境に問題があったのだと思うが、スマホで視聴していると映像がかなり途中で途切れる羽目に。うーん。自宅、光回線でのWifi環境だったのだが、なぜだろう。こういうのが全然詳しくないのでよくわからない。

 

ただ、視聴をPCに変えたら映像が途切れることなくスムーズな視聴を楽しむことができた。PCは昨年の夏モデル。

僕は15.6インチを自宅とモバイル用で兼用して使ってる。ファイルの出し入れが面倒なので、過去の写真も原稿もすべて一つのPCに詰め込んで持ち運んでいる。故障すると悲劇的なことになるのだが、ときどき外付けハードに保存したりして何とかやっている。

 

(残り 2495文字/全文: 3246文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック