【サッカー人気3位】全北現代について畠中慎之輔は「簡単な試…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【練習レポート1/31】栃木SC フィジカル強度は徐々に。まずは意志疎通の段階。

31日、午後のトレーニングを取材したのでその様子をレポートしたい。

牛之濱拓。シュートを打つタイミングを半歩ずらすなど工夫が見られた。

牛之濱拓。シュートを打つタイミングを半歩ずらすなど工夫が見られた。

取り組んでいるのはほぼ攻撃

 

午後のトレーニングは4分の1サイズのコートの両端にゴールを置き、まずシュートトレーニングを開始。ゴールラインからボールを出し、ポスト役をワンクッション置いて、シューターにボールを流してシュート、という流れ。

(残り 1220文字/全文: 1475文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック