【サッカーパック人気3位】 反省を踏まえて修正を図るも、そのリスクの代償を払う【島崎英純】2019…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【コメント】栃木SC J3開幕節FC琉球戦後の横山雄次監督「結果がすべてなので、どういう形であれゴールをねじ込むことが必要」

2017治安田生命J3リーグ第1節
2017年3月12日13時キックオフ 栃木県グリーンスタジアム
入場者数 4,812人
天候 晴れ、無風
気温 15.4℃
湿度 22%
ピッチ 全面良芝、乾燥

栃木SC 0-0 FC琉球
(前半0-0、後半0-0)
得点者:なし

<スターティングメンバー>
◆栃木SC
GK 15 ジョニー レオーニ
DF 4 広瀬 健太
DF 5 尾本 敬
DF 17 福岡 将太
MF 38 宮崎 泰右
MF 2 西澤 代志也
MF 16 仙石 廉
MF 28 安藤 由翔
FW 21 牛之濵 拓
FW 19 服部 康平
FW 14 西谷 和希
控えメンバー
GK 1 竹重 安希彦
DF 18 坂田 良太
DF 7 菅 和範
MF 10 杉本 真
MF 11 岡﨑 建哉
MF 6 古波津 辰希
FW 8 廣瀬 浩二
監督 横山 雄次

70分 宮崎泰右→岡崎建哉
78分 牛之濵拓→廣瀬浩二
85分 西澤代志也→杉本真

■横山雄次監督

去年の反省を活かせず

 

「ホームでJ3開幕を迎えることができたので、昨年の反省もあって、開幕戦を勝利で終えて、サポーターの皆さんと県民歌を歌いたい、その思いだけで準備をしてきたのですが、結果として引き分けに終わってしまい、またサポーターの皆さんをがっかりさせたかなと申し訳なく思っています。ただ、一方で今日からリーグ戦が始まって、来週すぐにアウェー戦がありますので、また映像を分析して、いい部分、悪い部分を次に活かすことが重要だと思っています。またしっかり準備したいと思います」

(残り 1119文字/全文: 1753文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック