【サッカー人気5位】普通に戦ってまた勝つ。それだけ。【J2…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【プレビュー】栃木SC J3第5節アスルクラロ沼津戦 隙を見せたほうが負け。予想されるガチバトルを制し、勝ち切る試合を。

今節こそ勝ち切る試合を。キャプテンの一振りに期待。

 

416日日曜日、栃木SCJ3リーグ第5節アスルクラロ沼津戦を戦う。現在、栃木SCは13分で勝点68位。対戦相手の沼津は一試合消化が少ないながら、21敗で勝点6、得失点差で栃木を上回り7位につける。キックオフは13時、栃木県グリーンスタジアムにて。

隙を見せたほうが負け

 

「沼津は迷いなくシンプルにやってくるチーム。相手にロングボールを蹴られた瞬間にセカンドボールだ、という頭の切り替え、身体の準備をして、セカンドボールを拾わないといけない。集中を研ぎ澄まして臨もうと思っています」

 

仙石廉の言葉がすべてだろう。

相手の沼津は非常にシンプルに結果に拘るサッカーを展開する。横山雄次監督の言葉を借りれば「去年のうちのような」サッカーを展開する。

(残り 2549文字/全文: 2970文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック