「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【PLAYERS Column】西谷優希が栃木SC入りを決めた最大の決め手とは?

ドイツでの経験と、弟・和希の成長と 

 

「大学卒業を待ってから行けば22歳。でも、海外では22歳では遅いんです。だったら今すぐ行って結果を残そうと。二十歳のときに大学を辞めてドイツへ渡ったんです」

 西谷優希が一大決心したのは仙台大学2年生のとき。留学の仲介業者に紹介してもらい、ドイツ6部のヒラル・マロク・ベルグハイムというアマチュアチームに飛び込んだ。ドイツ語はまるで話せなかった。拙いドイツ語を何とか絞り出しても反応はなし。パスも回ってこなかった。

(残り 2094文字/全文: 2318文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ