【サッカー人気2位】【山雅探報】J2残留へ!元川悦子が松本…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【コメント7/25】栃木SC J2第25節水戸ホーリーホック戦後の西谷和希「勝つためにもう少しリスクを冒さないと」福岡将太「一番はロングスローで点が取れればと思っていた」

2018明治安田生命J2リーグ第25節

2018年7月25日19時キックオフ ケーズデンキスタジアム水戸
入場者数 5,002人(うち栃木サポーターはゴール裏とバックスタンドに約350人、メインスタンドに150人、合計約500人)
天候 曇り、弱風
気温 26.3
湿度 72%
ピッチ 全面良芝、乾燥

水戸ホーリーホック 0-0 栃木SC
(前半0-0、後半0-0)
得点者:

<スターティングメンバー>

GK 1 竹重 安希彦
DF 19 服部 康平
DF 3 西河 翔吾
DF 17 福岡 将太
MF 29 川田 拳登
MF 5 ヘニキ
MF 11 岡﨑 建哉
MF 24 和田 達也
FW 9 大黒 将志
FW 14 西谷 和希
FW 37 浜下 瑛
控え
GK 33 石川 慧
DF 42 パウロン
DF 26 夛田 凌輔
MF 50 二川 孝広
MF 2 西澤 代志也
MF 41 西谷 優希
FW 25 ネイツ ペチュニク

横山雄次監督

62分 川田→夛田
66分 岡﨑→西谷優
79分 浜下→ペチュニク

  

■西谷和希

――堅いゲームの中、一発を狙っている印象もありました。

「そうですね。今、チームが負けなしの流れなので、やるべきことをやれているんですけど、そこにプラスで何かがないと勝点3はなかなか奪えないし、引き分けでOKではないので。勝つためにもう少しリスクを冒すことをしないといけないし、最後はリスクを冒したので逆にピンチを迎えましたが、勝つためにはやっていかないといけないなと思います」

(残り 1175文字/全文: 1802文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ