「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【コメント9/13】栃木SC J2第33節愛媛FC戦に向けて横山雄次監督「相手に勝ち点を与えないこと。ホームなので勝点3を獲ること」

13日の練習後、横山雄次監督が取材に応じ、次節の愛媛FC戦に向けてコメントした。

■横山雄次監督

――2試合連続立ち上がりで失点。まずはそこですかね。

「まさにそのとおりで、前節は前半だけで試合が決まってしまったと思います。今年の前期戦でやられていた形でした。前期戦はそれを課題として取り組む中で、ようやく勝ちや引き分けを取ってきたんですが、この2試合はその課題がまた出てしまっています。残り試合はまずそこに全員が意識を高くもって、しっかり改善する意識でやらないといけないと思います」

(残り 1008文字/全文: 1247文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ