『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【ニュース】栃木SC 今季の開幕カードはツエーゲン金沢に決定、2月24日in栃木県グリーンスタジアム。

11日、Jリーグが今季の開幕カードおよび2節の対戦カードを発表した。

栃木SCの開幕カードは224日(日)、ホームの栃木県グリーンスタジアムでツエーゲン金沢との対戦に決まった。キックオフ時間は未定(1月23日に発表予定)。

 

栃木SCは昨季、131118敗、勝点5017位。

ツエーゲン金沢は昨季、141315敗、勝点5513位。

 

栃木は金沢とJ2で過去4度対戦し、31敗、4得点6失点。J2に復帰した昨季は1分1敗。2016年に対峙したJ2J3入れ替え戦は2戦して2敗。これまで一度も勝利したことがない。
金沢は今オフ、昨季9ゴールのマラニョンがKリーグへ移籍、中盤のキーマン宮崎幾笑がFC東京、CBの主軸・庄司朋乃也が大分にそれぞれレンタルバックする一方、9ゴールを奪ったFW垣田裕暉や清原翔平は残留した。複数の主力がチームを離れたが、栃木SCにとって難しい相手であることは間違いない。新たな船出となる田坂栃木はホームグリスタでの開幕戦でどんな戦いを見せてくれるだろうか。

なお、第2節は33日(日)、アウェイで水戸と対戦することが併せて発表された。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック