都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

こぼれ話勢ぞろいの宮崎キャンプニュース!【トピックス】(19.2.7)

 

ここまでの宮崎キャンプのこぼれ話を一気にお届けします。

もくじ

◆田坂ランは宮崎でも健在

◆大黒シートなど存在しない!

◆気になる部屋割りは? 夜の過ごし方は?

◆練習は休みになるかどうかギリギリまでわからない

◆岩間雄大は実は隠れ天然キャラ?

 

◆田坂ランは宮崎でも健在

NHKの取材班の方から聞いたときは驚いた。田坂監督が走って戻っているのだと。高城運動公園からホテルまでの道のりを。車で20分かかる行程ですよ? 本当ですか? 聞けば、11キロもの距離があるという。これを聞いて思い出したのが、去年、当時副務として在籍し、スパイク職人としても有名だった齋藤さんが、ホテルまで戻るために乗っていたチームカーから途中で降りてホテルに向けて走り出したことだ。あのときもびっくりした記憶があるが、あれは確か5キロほどだった。田坂監督は全行程の11キロである。

(残り 2218文字/全文: 2590文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック