今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

田坂和昭監督「攻撃面では2人の距離を大切にした」【2/9TMロアッソ熊本戦及びヴェルスパ大分戦後のコメント】(19.2.9)

 

 

2月9日、栃木SCは高城運動公園でロアッソ熊本及びヴェルスパ大分とのトレーニングマッチを行った。以下、ロアッソ熊本戦後の選手・監督コメント。

 

■日時 2月9日(水)

■対戦相手 ロアッソ熊本、ヴェルスパ大分

■会場 高城運動公園

■試合結果1  熊本戦(45分×2本)

栃木SC 3-0 ロアッソ熊本

1本目 0-0
2本目 3-0

得点者:浜下瑛、西谷和希、浜下瑛

■試合結果2  ヴェルスパ大分戦(45分×2本)

栃木SC 2-0 ヴェルスパ大分

1本目 1-0
2本目 1-0 ※修正しました

得点者:榊翔太、練習生

 

◆田坂和昭監督

――今日の熊本戦で見てみたいと思っていたところは?

「配置を変えた選手もいるし、前々回の岐阜戦から何人かいじりました。岐阜戦から2試合やったわけですが、修正点をどう修正できているかを見ていました」

(残り 1281文字/全文: 1643文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック