【サッカーパック人気5位】 泉澤仁は遠藤渓太と左ウイングの座を争う。伊藤槙人は、畠中とチアゴの「J…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

11試合で2勝、20位。現状の栃木SCに足りないものは何か?【Column】(19.5.2)

 

▼昨季の一階部分はどこへ?

11戦が終わって2勝4分5敗、得失点6、勝点1020位。

足りないものがあるからこの順位にいる。では足りないものは何か。

 

前線でボールを収められて点も取れるポストプレイヤー?

足が速くて高さもありビルドアップもできるスーパーCB

中盤で闘えて攻撃参加もしてゴールも奪えるボランチ?

それとも、それら戦力を揃える資金?

 

どれも必要だろう。どれか一つというわけでもないだろう。足りないものはやまほどある。ただし、J2を戦うために、栃木が栃木らしくあるために、絶対に欠けてはいけないものが明確にある。

答えは簡単だ。

 

(残り 4406文字/全文: 4679文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック