【サッカーパック人気3位】 クラブ名を変えようとするオーナーは敵か味方か Jリーグがビジネス至上主…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

菅和範「このゲームをベースにどれだけ勝っていけるかが大事」藤原広太朗「蹴り合いになればヘニキがいるので、あそこでのこぼれ球はこちらに分がある」【J2第22節レノファ山口戦のコメント】(19.7.13)

2019明治安田生命J2リーグ第22節

2019年7月13日18時キックオフ 栃木県グリーンスタジアム
入場者数 8,034人
天候 曇り、無風
気温 25.0
湿度 83%
ピッチ 全面良芝、乾燥

栃木SC 2-1 レノファ山口
(前半0-1、後半2-0)
得点者:8分 菊池流帆(山口)、84分 浜下瑛(栃木)、90+5分 ヘニキ(栃木)

<スターティングメンバー>

GK 50 ユ ヒョン
DF 7 菅 和範
DF 4 藤原 広太朗
DF 15 森下 怜哉
MF 29 川田 拳登
MF 5 ヘニキ
MF 26 枝村 匠馬
MF 37 浜下 瑛
FW 9 大黒 将志
FW 21 大﨑 淳矢
FW 16 榊 翔太
控え
GK 23 川田 修平
DF 18 坂田 良太
DF 27 久富 良輔
MF 32 荒井 秀賀
MF 10 西谷 和希
MF 11 平岡 翼
FW 8 廣瀬 浩二

田坂和昭監督

60分 川田拳→西谷和
72分 大﨑→平岡
77分 榊→久富

(撮影は永島一顕)

◆菅和範

「今日のゲームは一言では言い表せない感情がありました。出ていないサポートのメンバーもいい雰囲気を作ってくれたし、サポーターもいい雰囲気を作ってくれました。記者の方々も叱咤激励、厳しい記事を書いてくれたし、コーチングスタッフも僕たちが奮い立つようなミーティングをしてくれたし、みんな気持ちが一つになったゲームだったと思います。このゲームをベースにどれだけ勝っていけるかが大事なので、このことを忘れずにやっていきたいと思います」

(残り 1353文字/全文: 2048文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック