【サッカー人気1位】マジ強い。70分間はJ1最強の「もった…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

前節の良いイメージを継続するためのトレーニングに時間を割く。【7/18 練習レポート】(19.7.18)

今週のトレーニングで強調されていたのは、前週同様、球際の強度。

吉澤英生ヘッドコーチの指導にも熱がこもっていた。

▼今週のトレーニングで強調されたのは前節の良いイメージの継続

18日のトレーニングは河内陸上競技場。

5対2のボール回しの後、吉澤英生ヘッドコーチが「今週のトレーニングのポイントはここだよ」と大きな声で自ら強めの守備アプローチを実践してみせた。

強調されたのは、1メートルでも50㎝でも10㎝でもボールホルダーとの距離を縮めるための守備プレスの意識を持つこと。

(残り 3178文字/全文: 3548文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ