『俺のやることが山雅の伝統になってくれたら嬉しい』田中隼磨がJ1残留に向けて示す覚悟とは(J論)

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

川田修平のメンタル安定法「書いていると落ち着きます」前節11節以来メンバー入りした福田健介「勝ち切れていないことにもっと危機感を持たないと」【10/17 練習後コメント】(19.10.17)

■川田修平

――前節は被シュート数が増えるなかが、再三セーブシーンもありました。良かったところはどこでしょう。

「クロス対応の判断、出たときにしっかり触ること。クロス対応だけでいえば試合通してほぼ完ぺきにできたと思います。今の自分の実力としては、ということですけど」

――DAZNの解説の方も出ないときも判断もいいと。

「出る・出ないの判断も良かったと思いますね」

(残り 4694文字/全文: 4872文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック