【サッカー人気2位】【維新の風】森晃太は名古屋、甲府からの…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

法政大学の森俊貴が来季加入内定。地元は茂木、栃木SCアカデミー出身。【ニュース】

28日、栃木SCは法政大学から森俊貴の来季加入が内定したと発表した。以下、クラブオフィシャルより引用する。

 

■プロフィール

【氏名】森俊貴(MORI Toshiki)

【ポジション】MF

【生年月日】1997年8月29日(22歳・大学4年生)

【出身地】栃木県茂木町

【身長/体重】178cm/71kg

【経歴】

栃木SCサッカースクール(茂木町立茂木小学校) → 栃木SCジュニア  → 栃木SCジュニアユース(茂木町立茂木中学校) → 栃木SCユース(栃木県立茂木高等学校) → 法政大学

(代表・選抜歴)

2019年:関東選抜A

 

【森選手コメント】

「この度、来季より栃木SCに加入することになりました法政大学の森俊貴です。10年以上お世話になった、そしてなにより1番好きなチームでプレーできることにとてもワクワクしています。これまで以上に責任と自覚を持った行動をし、子供たちの目標となれるよう日々努力していこうと思います。 最後になりますが、たくさんの方々の支えがあり、夢であったプロサッカー選手になることが出来ました。その多大な恩を自身のプレーで少しずつでも返していきたいと思います。栃木SCのサポーターの皆様、応援宜しくお願い致します!」

森俊貴は今夏、栃木SCのトップチームの練習に参加した。

▼攻守にクオリティを発揮できるサイドハーフ

28日、栃木SCから栃木SCユース出身の森俊貴の獲得が発表された。

(残り 686文字/全文: 1351文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック