【サッカー人気4位】すべてはジェフユナイテッドライフを謳歌…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

いかにゴールを奪うか? ラスト30メートルのクオリティを上げよ。<エスクデロ競飛王の目>【トピックス】(20.2.28)

▼中断明けのリーグ戦に向けて意気込む

開幕節長崎戦はサブメンバーに入り、79分から出場した。実は開幕節の3日前、練習の途中に負傷し、一時的に離脱していた。その瞬間、エスクデロは声を上げて悔しがり、その場に横たわって顔を両手で覆った。ケガの重さを察していたのだ。

その光景から3日後、開幕戦はおそらく無理なのだろうと思われていたエスクデロがベンチメンバーに名を連ねていた。

「自分の中で重症だと思ったのですが、次の日に試してみたら多少は痛かったのですが100%でプレーできると判断できる状態でした。あとは監督やスタッフにメンバーに入れる・入れないを決めてもらいました。開幕に向けてずっとコンディションは良くて、直前のトレーニングマッチでも動きは良かったんです

(残り 1674文字/全文: 1999文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック