【サッカー人気5位】4-3-3のトレンドにあえて逆行する川…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

2カ月ぶりにチームの全体トレーニングが再開!【6/2 練習フォトレポート】(20.6.2)

写真は栃木SC提供/2カ月ぶりに全員が集まった。

写真は栃木SC提供/オフ明けのこの日は走りがメインのトレーニング。自粛期間前はリハビリも兼ねていた黒崎隼人、森俊貴らの姿も見える。

写真は栃木SC提供/温井駿斗も一生懸命走っている。

写真は栃木SC提供/円陣を作るときもご覧のとおりなるべくソーシャルディスタンスをとっているようだ。

写真は栃木SC提供

写真は栃木SC提供

写真は栃木SC提供

 

▼ようやく元の生活が戻ってきた

2日、栃木SCは4月上旬以来、約2カ月ぶりとなるチーム全体のトレーニングを実施した。本日のトレーニングの写真をクラブから提供してもらったが、円陣を作るときや体幹やストレッチを行う際には十分な距離を取ることを意識している様子が覗える。

オフ明けのこの日は、この2週間のグループトレーニング同様、走りに重きを置いたトレーニングとなった。明日以降は通常の週どおり、ボールを交えながら、ゲーム形式のトレーニングも交えていくと思われる。

明本考浩がチームの全体練習が再開した感想をこう語る。

「グループのトレーニングをやっていたときは人数が少なかったので感じなかったですけど、全体のトレーニングが再開して、人数が多いなと思ったし、ようやく元の生活が戻ってきたという実感があります。ここからがスタートだなという気持ちですね」

心機一転。次なる目標は6月27日だ。リーグ戦再開の日に向けて、徐々にギアを上げていく。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック