【サッカー人気4位】あらためて考える「新宿にJクラブを」と…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

「もんみやフードレスキュー」で「種一本店」に突撃!【平井久美子の栃木SC突撃レポVol.41(特別編)】(20.6.20)

フリーアナウンサー&フリーライターの平井久美子が栃木SCの選手やスタッフに突撃インタビューを敢行。今回は特別編! スズヤスさんにお願いされたのは「もんみやフードレスキュー」の食レポです! (取材・文 平井久美子)

平井久美子(ひらい・くみこ)/フリーアナウンサー。フリーライター。京都府出身。日本大学芸術学部放送学科アナウンスコース卒業。CRT栃木放送「バモス!栃木SC」パーソナリティ、「栃木SC全力応援生中継」ピッチサイドリポーター。そのほかスポーツではバレーボール・サイクルロードレース実況、高校野球スタンドリポート、マラソン・駅伝バイクリポートなど。

 

▼コスパ良すぎの声多し

 

今回も「もんみやフードレスキュー」を利用したレポートをお届けします!

サービスが始まってしばらく経ったので、利用したことがある人も増えてきているはずです。

 

さて、今回突撃したの種一本店。

もんみやフードレスキューホームページ内に掲載されている店舗ランキングで堂々1位!

出品数も21と多く、おでんやバラチラシ、穴子丼、焼き鳥、レバニラなど、さまざまなメニューが並んでいます。栃木SCのコラボメニューもあるんですよ。

 

20品以上のメニューから選ぶのはとても大変。というわけで、レビューを頼りに選ぶことにしました。5段階評価で、コメントも書かれています。

 

その中で選んだのは「【備長炭】炭火焼鳥5本盛り」です。

 

レビューが掲載されていたものは全て、大変良い、良いばかりだったので迷ってしまったのですが「とてつもなく美味しい」「コストパフォーマンスも良過ぎる」「食べこたえもあって最高」といったコメントが決め手になりました。

 

3回目の利用となれば慣れたもの。クレジットで購入したポイントで決済し、指定した時間に受け取りに行きます。

日野町通りにあります。

目立つ外観なので迷うことなく到着できると思います。

 

早速、家に帰って食べましょう。

 

箱に入った商品。タレもついています。

 

中身を空けるとこのボリューム!

 

どれから食べようか…。

 

実は既にタレがかかっていて、別容器に入れられたタレは追加のタレだったようです。
さあ、いただきましょう。

まずは「ねぎま」から。なんともボリュームたっぷり! タレもいい具合で追加のタレなしでいただきます。
続いて、皮、なんこつなどなど次々と食べますよ。

 

食べ応え抜群

串にギュウギュウに刺された皮

つまみとしてはもちろん、ご飯もすすむ味

個人的に大好きななんこつ

 

食べ終えた感想は、味、ボリューム、値段と全てはなまる! レビュー通りの美味しさで大満足です。

ただ、満足したといっても出品数21分の1を楽しんだだけ。この美味しさを経験すると、おでんはもちろんレバニラや炒飯もいただきたいところです。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック