【サッカー人気2位】【千葉vs松本】耳が痛くても聞くべき”…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

初勝利のあとの雰囲気。【7/13 練習フォトレポート 87枚】(20.7.13)

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

 

13日、練習グラウンドを覗くと「カエルの歌が~♪ 聞こえてくるよ~♪」という声が聞こえてきた。エスクデロがピッチ上で見つけた小さなカエルをピッチの外へと避難させてあげているところだった。周りの選手たちがそれを微笑ましく見ている。

笑顔満面。初勝利を上げたチームの空気感は先週よりもトーンが上がっている印象だった。

「さあ、これは次の大宮戦の対策も兼ねているからね」

菅原コーチの声に選手たちが反応し、笑顔からキリッと表情を整えてトレーニングに集中する。メリハリのあるいい雰囲気だった。

オフ明けのこの日、4節千葉戦に出場したメンバーはクールダウンをこなすとほどなくして終了した。出場時間が少なかった選手や試合に絡んでいない選手たちは、ゲーム形式のトレーニングで対大宮戦を想定したシミュレーションを行った。

前節の試合終了間際にプロデビューを飾った山本廉だが、ボールが足下に入るたびにバシッバシッといい音を鳴らしながら力のこもったパスを通していた。

 

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和/4節の主力組はクールダウンのみで終了した。

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

静かにクールダウンする矢野貴章。連続ゴールなるか。

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

撮影は稲葉美和

(残り 3168文字/全文: 5461文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック