【サッカー人気2位】鹿島の歯車はなぜ回り始めたのか? デメ…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

初めて一人暮らしを始めた有馬幸太郎選手の心配事は?【平井久美子の栃木SC突撃レポVol.43】(20.8.4)

フリーアナウンサー&フリーライターの平井久美子が栃木SCの選手やスタッフに突撃インタビューを敢行。スズヤスさんから課された取材ルールは「サッカー以外のお話」というまさかのコーナーです……。「女性目線」を意識して頑張りますので、よろしくお願いします!(取材・文 平井久美子)

平井久美子(ひらい・くみこ)/フリーアナウンサー。フリーライター。京都府出身。日本大学芸術学部放送学科アナウンスコース卒業。CRT栃木放送「バモス!栃木SC」パーソナリティ、「栃木SC全力応援生中継」ピッチサイドリポーター。そのほかスポーツではバレーボール・サイクルロードレース実況、高校野球スタンドリポート、マラソン・駅伝バイクリポートなど。

▼数学は割とできるほうです、とのこと

 

今回は、有馬幸太郎選手です。

今年、鹿島アントラーズから期限付移籍で加入した有馬選手ですが、栃木SCサポーターの多くは、昨年の夏からその存在を知っているはず。昨年、栃木県グリーンスタジアムで行われた天皇杯3回戦で鹿島の選手として出場。見事ゴールを決めました(当時は「決められた・・・」と思いましたが・・・。)

 

2000年生まれ(もはや最近)で現在19歳の有馬選手ですが、プレー中も、取材での受け答えも、落ち着いている姿が印象的。ただ、一人暮らし生活や苦手な食べ物についてなど、サッカーと関係のない話では、フレッシュな一面も垣間見ることができましたよ。

 

――初めての一人暮らしですね。慣れてきましたか?

 

慣れましたね。

 

――料理はされていますか?

 

いや~ちょっと(笑)。自粛中はずっととやっていて、自粛が明けてもしばらくはやっていたんですが、最近はあまり作っていないですね。

 

――(笑)。自粛期間中に上手くなった料理はありますか?

 

親子丼ですかね。

 

――荒井選手もよく作られていた気がします。

 

秀賀もよく作るって言っていましたね(笑)

 

――だんだん料理も上手くなってきましたね。お掃除はいかがでしょうか?

 

掃除は汚いな~って思ったらしていますね。ただ、基本的には誰も来ないので汚いですけど(笑)。気が付いたらします。物は全然ないですね。

 

――一人暮らしで珍事件は起きましたか?

 

珍事件か・・・。一人暮らしだと寝坊をしたときに誰も起こしてくれないのが、怖いですね。

 

――そうですよね。今のところ寝坊したことはないですか?

(残り 2420文字/全文: 3546文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック