【サッカー人気4位】【コラム】氣田亮真の仙台移籍とその影響

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

田坂和昭監督「(前節の敗戦を)良い教訓にしなければいけない。相手より上回るのが我々の色で、チームのやり方なので」【J2第36節 ファジアーノ岡山戦直前コメント】(20.11.24)

今週の23日、田坂和昭監督がJ2第36節ファジアーノ岡山戦に向けてコメントした。

 

■田坂和昭監督

――水戸戦を振り返ると。

「正直、今日の今朝まで悔しかったです。内容がどうこうというよりも、お互いが負けられない試合だったので、基本的な球際や切り替え、セカンドボールの攻防という部分で、うちもやっていないわけではないんですが、相手の迫力に押されてしまったところがあった。それを良い教訓にしなければいけないと。相手より上回るというのが我々の色で、チームのやり方なので。

(残り 2325文字/全文: 2560文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック