【サッカー人気4位】G大阪に手痛いドロー 平野佑一が「もっ…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【無料掲載】菅選手のスピリッツを体現! フロントにもすんごい若手が入ってきた! 【カキスギちゃん!Vol.42】(20.12.28)

月一連載『インスタントジョンソン スギ。の カキスギちゃん!』。栃木SC公式応援リポーターとしてもお馴染みのインスタントジョンソン スギ。さんに、栃木SCにまつわることをカキスギてもらいましょう! ではスギさん、よろしくちゃ~~~ん!

ヘッダー写真もリニューアル!

 

Vol.42 菅選手のスピリッツを体現! フロントにもすんごい若手が入ってきた!

 

2020シーズン終了。

皆様おつかれちゃんでした。

このご時世に最終節まで試合を観れた幸せ
噛み締めております。

 

引退

菅選手が2020シーズンを最後に現役を引退した。
菅選手とは長い付き合いだ。

ずーっと変わらず元気で明るく
ポジティブな選手だった。

ずーっとエネルギッシュな野人であった。

ずーっと優しい男でもあった。

そして

ずーっと顔も濃かった、、、

 
苦楽を共にした仲間。

常にポジティブな選手でどんな辛い状況でも
諦める事のない漢だった。

未来だけを見据えてkeep moving forwardを体現していた。

過去に遡って悔しがったり後悔したりする選手ではなかった。

常に未来だけを信じて栃木SCを支えてくれた。

もちろん弱音なんか吐かない。

愚痴なんて言わない。

ハートが馬鹿みたいに強い漢だった。

そんな菅選手が一度だけ人前で過去に遡って話しをした時があった。

それは、、、

引退セレモニーでの時だった。

過去を振り返り話しをしていた時だった。

過去に振り返った唯一の瞬間は
お世話になった方々への思い出や感謝の気持ちを
伝える事だった。

菅選手の周りには凄く素敵な方々が沢山サポートしていてくれた事も分かった。

シーズン最終戦である42試合目の終了のホイッスルを聞いた時、

菅選手の現役生活が終わったんだと感じた。

とても寂しくて仕方がなかったが
菅選手はまた新しいスタートだと言っていた。

どこまでポジティブなんだよ表情大泣き

でもグリスタ最終戦で残り数分
2020シーズンの菅選手のプレイを観れて
本当に良かった。

DAZNで何度も見返した。
ピッチ上での菅選手は闘志がみなぎっていた。

まだまだ出来るんじゃない!

そうも思った。

 

引き際

菅選手が引退セレモニーで話していた時に
とても印象に残った言葉があった。

息子さんと一緒に映画『カーズ』を観に行った時のエピソード。

ベテラン選手が若手選手の活躍を見て
言ったワンシーンでのセリフ

【自分の引き際は若手が教えてくれるんだ】

だった。

菅選手が引退を決断した言葉だったと。

栃木SCを支えてくれる若手選手が育ってきている。
それを感じた菅選手ならではの引退だった。

栃木SC愛の溢れた
清々しい引き際だったんだ。

 

若手

たくさんの栃木SCサポーターを沸かせた漢ベテランの菅和範と2020栃木SCフロントスタッフとして入った新人福島さんとのツーショット。

栃木SCの若手は選手だけじゃない。

もちろん、明本選手、森選手、山本選手の活躍も
凄かった。

でも

フロントスタッフさんの頑張りも凄かった。

集客では人数制限がかかる辛い時期と
試合が過密になりタイトな日程が続きフロントスタッフさんも
てんやわんやしていた。

でもフロントスタッフさんの底力も凄かった。

特にカンセキスタジアムとちぎでの開催!

初めて使用するスタジアム
そして収容人数も変わり
のしかかる
仕事量と重圧。

何週間前からもみんなで会議を重ね
入念に準備していた。

徹夜で業務しているフロントスタッフさんも
沢山いた。

12月16日 カンセキスタジアムとちぎ
のこけら落とし。

この日は水曜日開催とあって集客は4千人台。

そして12月20日カンセキスタジアムとちぎ
での栃木SC最終戦。日曜日。

入場者数はなんと

10767人!

これ再開後のJ2リーグでは最も多く集客し
J2全カードで唯一1万人越えの
数字だそうだ。

で、この10767人のお客様をフロントスタッフさんが受け入れる。

これもの凄いパワーと集中力が必要!

更にはこの1万人を越えるお客様のチケットを1人で担当していたのがフロントスタッフ福島さんだ。

凄いよ!!

今年、入ったばかりの若手なのに。

それはそれは大変だったと思う。

でも彼女はやりきった。

フロントスタッフにもすんごい若手が
入ってきたんだ。

これからはもちろん
『出会い』や『別れ』も沢山あるだろう。

栃木SCは
これからもずーっと飛躍し続ける。

どんな困難があろうとも
菅選手のスピリッツを若手が率先して
継承し体現してくれるからだ。

2021も必ずやってくれる!!

栃木SCをもっと応援して盛り上げていくんだから!

菅選手の魂と共に

keep moving forward

行け!栃木SC!!

闘え!栃木SC!!!

皆様本年もありがとちゃんでした^_^

良いお年を。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ