見えてきた?今年のJ2勢力地図(J論)

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【全文レポート】「2021新体制発表記者会見」「2021シーズンユニフォーム発表会」を開催。【トピックス】(21.1.23)

 

23日、栃木SCが「2021新体制発表記者会見」および「2021シーズンユニフォーム発表会」を開催。田坂和昭監督、山口慶強化部長、そして今季の新加入選手14名のうち13名が登壇した(※面矢行斗はatarimaeniCUP決勝に出場したため欠席。なお面矢が所属する東海大学は日本一に輝いた)。

 

冒頭、橋本大輔社長、山口慶強化部長、田坂和昭監督が挨拶をしたあと、各選手が自己紹介と意気込みを語った。

 

▼吉田将也

松本山雅から加入した吉田将也です。特徴はオーバーラップだったり90分間上下動を繰り返して、最後のクロスでチャンスメイクをすることだと思っています。栃木のサッカーに加えて、自分の色を出して勝利に貢献したいです。

 

▼小野寺健也

山形から期限付きで加入した小野寺健也です。ポジションはセンターバックです。武器は攻守におけるヘディングです。栃木と一緒に成長して、自分の良さを出して勝利に貢献したいと思っています。

 

▼菊池大介

僕の特徴は攻守でアグレッシブに90分間走る回ることだったり、攻撃のアイデアだと思っています。栃木県が魅力度ランキングで低い位置にいると聞きましたが、試合でパワーを発揮して栃木県を元気にしたいですし、コロナの状況下で少しでも感動を与えられるようにしっかり頑張りたいと思います。

 

▼上田康太

僕の武器は左足のキックと縦へのパスだと思っています。どんなときもチームのためにハードワークして勝利に貢献したいと思います。

 

▼小堀空

栃木SCユースから加入した小堀空です。ポジションはFWです。自分は体力には自信があって、守備面ではハードワークしてボールを奪ったり、攻撃では背後へ飛び出して得点を奪うことだったり、そうやってチームの勝利に貢献したいと思っています。まずは試合に出ることを目標に頑張りたいと思っています。

 

(残り 4961文字/全文: 5729文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック