【サッカー人気1位】秩序と混沌のどちらを求めるか ピッチに…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

宮崎キャンプの取材&2月の予定について。【編集日記】(21.1.29)

▼2月4日~12日までレポートします

本日、栃木SCオフィシャルサイトにて宮崎キャンプの日程(2月2日~13日)がリリースされました。ライター鈴木は当初、コロナ禍の状況から、栃木からZoom取材もできることだし、現地取材に行かない選択肢も検討しましたが、結論から言うと取材に行くことにしました。

緊急事態宣言下の県から移動する以上は責任が伴います(栃木県は解除される可能性は出てきましたが)。それでも行こうと思います。やはり現場を大事にレポートすることと、毎年お世話になっている都城市にお金を落とすことも大事かなあと。キャンセルも相次いでいるみたいなので。

Jリーグもキャンプ取材について、現地に御迷惑をおかけするわけにもいかないため、通常のコロナ禍規制以上の厳しい規制を加えています。キャンプ入りするメディアにはすべてPCR検査等による事前の陰性確認を求めているので、僕もインターパークの倉持呼吸器内科で本日、PCR検査を受けてきました。唾液の採取のみで15分程度で終了しました。5500円(税込)。2,3日以内にメールで結果を知らせてくれるそうです。

宮崎キャンプ取材は2月3日夜に現地入りし、当サイトで4日~12日まで連日レポートします。キャンプ中のトレーニングマッチは相手チームの判断もあり、メディアを含めて完全非公開となる可能性もあります。そうなってしまうと宮崎まで10万円以上もかけて遠征取材に行きながらトレーニングマッチも見られないしレポートもできないというドМな状態に陥るわけですが、まあそうなったら仕方がない。

キャンプ中に田坂和昭監督や選手数人についてインタビューを実施予定。その他、動画コンテンツの仕込みもしております。2月に続々とアップする予定です。また昨年中に掲載予定だった栃木SC U-18浜嶋淳郎監督のインタビューも掲載します。遅くなってしまいすみません。

2月、そして今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。

 

鈴木康浩

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ