現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

髙杉亮太が語る開幕節岡山戦の守備の課題とは?「チームの決まりを守れていれば…」【トピックス】(21.3.3)

開幕節岡山戦は2失点。要所で2点を奪われた守備の問題点とは何か? 

 

▼相手を自分たちの土俵に入ってこさせる考え方もあり

――開幕戦の率直な感想は?

「結果が出なかったことが悔しいし、勝てないことはなかった。最低でも引き分けで終われる試合だったと思います」

――失点がもったいなかった。

「相手の脅威でやられたというよりは、自分たちがやるべきことができていなかったと思います」

――自分たちがやるべきこととは?

(残り 1328文字/全文: 1531文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ