【サッカー人気3位】米独目線で考える「スーパーリーグ頓挫の…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

森俊貴「僕たちのスタイルを全面的に出せば、どちらに転ぶか分からないゲームになると思う」ほか大島康樹【J2第9節 アルビレックス新潟戦直前コメント】(21.4.20)

■森俊貴

――千葉戦の試合後、ご自身のTwitterで思いをぶつけていました。

「勝てたゲームだと思うので悔しいです」

――86分ぐらいに相手DFGKまでかわした決定機はイメージ通りのプレーでしたか?

「イメージはあまり持てていなかったのですが、コースがないと思ったのでGKまでかわしてという感じでした」

――シュートは入ったと思った。

「いや、外したと思いました」

――余裕があまりなかった。

「少し疲れはあったかもしれないですが、逆足でしたし、相手DFがゴールカバーに行っているのが分かっていたので、際どいところを狙いすぎて外しましたね」

――後半は流れができてセカンドをだいぶ拾えるようになりました。森選手が拾ったりカウンターに出たりしたシーンもありました。後半うまくいった要因は?

(残り 2454文字/全文: 2790文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ