【サッカー人気4位】【練習レポート】十勝キャンプレポ・トレ…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

山本廉「ずっとスタメンだったけど結果を出すことができず、悔しい気持ちはずっとあった」ほか上田康太【J2第10節ツエーゲン金沢戦後のコメント】(21.4.25)

2021明治安田生命J2リーグ第10節

2021年4月25日14時キックオフ 石川県西部緑地公園陸上競技場

入場者数 2,413人

ツエーゲン金沢 1-1 栃木SC

(前半1-0、後半0-1)
得点者:37分 丹羽詩音(金沢)、73分 山本廉(栃木)

天候 晴れ
気温 16.2
湿度 53%
ピッチ 良

<スターティングメンバー>

GK 1 川田 修平
DF 5 柳 育崇
DF 22 小野寺 健也
DF 26 面矢 行斗
MF 2 吉田 将也
MF 41 松本 凪生
MF 37 上田 康太
MF 10 森 俊貴
FW 11 ジュニーニョ
FW 29 矢野 貴章
FW 13 松岡 瑠夢
控えメンバー
GK 15 岡 大生
DF 36 乾 大知
MF 16 菊池 大介
MF 17 山本 廉
FW 19 大島 康樹
FW 27 五十嵐 理人
FW 34 有馬 幸太郎

63分 松岡→山本
70分 森→菊池
70分 ジュニーニョ→五十嵐
76分 吉田→大島

 

■山本廉

――山本選手の得点シーンですが、どういう意識だったでしょうか。

「後半の途中からでしたがゴールは狙っていたし、ロングスローからチャンスを作れていたので、こぼれてくるだろうと思っていました。少し離れてみたところにいいスピードでこぼれてきたので、ワンタッチで打とうと。あの辺りかなというイメージはあって、打った瞬間に入るという確信がありました」

――3連戦の最後でしたが、全体の動きについて重そうでしたか?

(残り 1387文字/全文: 1994文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ