【サッカー人気2位】小泉佳穂が酒井宏樹加入に胸を高鳴らせて…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

田坂和昭監督が語る「4-4-2ストーミングの行方は?」【5/20 練習フォトレポート 94枚】(21.5.20)

上田康太選手。お茶目に撮れました(笑)

※撮影・写真キャプションは稲葉美和

 

▼練習から大きな声で盛り立てる

昨日19日の練習の最後に田坂監督が「声」の重要性を説いたことを受けて、20日のトレーニングでは選手たちが意識的にコーチングの声を出している光景があった。2対2~4対4(+2GK)のシュートゲームでは、ゴール脇に待機する選手たちが、ピッチ上で激しく戦う選手たちを後方からかなり大きな声で指示を出し、盛り立てていた。西谷が言う。

(残り 3351文字/全文: 3639文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ