【サッカー人気5位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【無料掲載】いざ、天皇杯3回戦鹿島戦へ。「十分に勝機はある」【7/5 練習フォトレポート 78枚】(21.7.6)

5日のトレーニングは那須スポーツパークから。

21節町田戦のスタメン組(+矢野貴章)はジョグ程度のクールダウンのみで終了。その他のメンバーたちは7日の天皇杯3回戦に向けて、4対4+2サーバー+2GKのゲーム形式などで汗を流した。

練習後、天皇杯3回戦の鹿島戦に向けて取材に応じた松岡瑠夢は「1個も休まないぐらい前にどんどん行って、相手を圧迫するぐらいの攻守を仕掛けることができれば十分に勝機はあると思います」と意気込みを語った。

田坂和昭監督も「選手たちに思いっきりやらせたい」と明言し、栃木スタイルを全面に押し出す真っ向勝負を仕掛ける構えだ。

 

※撮影・写真キャプションは稲葉美和

町田戦で豪快なミドルシュートを決めた松本凪生選手。満面の笑顔です!

ゴールを奪える豊田陽平選手の加入により、矢野貴章選手がその手前でチャンスメイクするプレーもより活きるのでは(鈴木)

町田戦で早速スタメン出場を果たしたオビ・パウエル・オビンナ選手。前線へのフィードが効いていました!

植田啓太選手。天皇杯2回戦町田戦で見せたキレのあるプレーを今度は鹿島戦でも魅せられるか(鈴木)

大島康樹選手も鹿島戦に照準を合わせているでしょう(鈴木)

面矢行斗選手。21節町田戦の試合終盤の左クロスには雰囲気があった(鈴木)

天皇杯2回戦町田戦では競り合いのタイミングがとれなかったと反省を口にする小堀空選手。あれから修正する練習を繰り返し、最近の練習試合では「負けなしです」とのこと(鈴木)

上田康太選手。鹿島戦、超絶飛び道具、期待しています(鈴木)

矢野貴章選手のこの姿、今日も撮ってしまいました(笑)

ほのぼの〝蹴鞠〟中の4選手

東ジョン選手。果敢に身体を投げ出します!

松岡瑠夢選手のお茶目ショット!(笑)

上田康太選手。シュートが決まらず悔しそうな表情です

松岡選手と川田修平選手の攻防!

植田啓太選手(右)の勢いあるシュートを小野寺健也選手が間近で阻んだシーン。激しさが伝わってきます!

〝背番号33〟の姿も楽しみです!

全体練習後の一コマ。那須スポーツパークのグラウンドにはテントが用意されていて、選手達はここでZoomでの報道陣の囲み取材を受けます

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ