【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

栃木に溶け込みつつある豊田陽平。対人メニューもスムーズに消化。【7/13 練習フォトレポート 78枚】(21.7.13)

午前中のトレーニング。走りのメニューの合間、小堀空選手(中央)は豊田陽平選手とよく言葉を交わしていました

西谷優希選手。遠くから「にしやー!」の声が掛かり、返した後に思わず笑顔(声の主は分かりませんでした(笑))

新潟戦のスタメン組はジョグ。今日のタイムキーパーはオビ・パウエル・オビンナ選手

※撮影・写真キャプションは稲葉美和

 

▼雰囲気は落ちてはいない

13日は午前と午後の2部練習。

11日の22節新潟戦で半分以上出場した選手たちは試合後48時間が経過していないため、グラウンドを一定の低速でジョグするだけのメニューで終了した。

その他のメンバーは、午前中はシャトルランで汗を流した。新加入の黒﨑隼人や豊田陽平もフルメニューをこなした。

(残り 2813文字/全文: 3339文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ