【サッカー人気3位】中一週間の浦和レッズに勝つことは出来る…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

「J2も前半戦が終了。昇格争い、残留争いの今後の展望について番記者3人で徹底的に検証するLIVE【J2バスターズ】」に出演します。【7/21(水)22時スタート】

今週は明日からトップチームがトレーニングを再開します。

8月9日の次節相模原戦までの約3週間にわたる中断期間中は、週2回のペースで公開されるトレーニングを取材する予定なので、練習フォトレポートや選手コメント、コラムなどをお届けします。また、補強情報なども随時。

中断期間中のチームの練習の”活気”は重要でしょうね。この3週間弱の練習の質が、残りの19試合の質を決めると思います。

 

チームを見る別視点も必要だと感じていたので、昨日、栃木SCの試合解説などでも活躍している作新学院大学サッカー部監督であり、栃木SC OBの堀田利明さんに会って3時間近くあれこれ雑談してきました。現状の課題や強み、補強ポイント、今後の展望などを2回くらいに分けて今週末にはお届したいと思います。

あとは、某選手の「Jリーガーの履歴書」を7月中に実施予定。掲載は取材後速やかに。

 

さて、明日7月21日(水)の22時~、J論チャンネルのライブ配信に出演致しますので、お時間ある方はお気軽にご参集くださいませ。

いつもよりスタートが1時間遅いのは、なでしこジャパンのカナダ戦が19時半~21時半にあるからです。ぜひ、なでしこの東京五輪グループリーグ初戦カナダ戦を視聴した流れでライブを見てもらえればと思います。

今、必死こいて残留を争うチームの試合を見ています。出演するのは町田、東京V、栃木の3チームの番記者なので、僕の立ち位置としては”残留争い担当”でしょうからね。やかましいわ。

 

7月21日(水)22:00LIVEスタート予定

J2番記者さんが『J2の今』を伝えるJ論J2チャンネル。

・「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗
・「ゼルビアTimes」郡司聡
・「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ