J2昇格&残留争いはどうなる?LIVE(J論)

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

第25節 ザスパクサツ群馬戦は中止。代替日程は未定。14日は代替のトレーニングマッチを観戦無料で実施。【ニュース】(21.8.13)

※ヘッダー写真は栃木SCオフィシャルホームページより引用。

 

14日18時からカンセキスタジアムとちぎで開催が予定されていた第25節ザスパクサツ群馬戦が中止となった。代替日程は未定。

Jリーグ公式サイトのリリースによれば、理由は以下のとおり。

 

ザスパクサツ群馬において複数名が新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受け、管轄の保健所より8月15日までのチーム活動停止の指示が出されました。これにより、トップチーム全員が2021明治安田生命J1・J2・J3リーグ試合実施要項に定めるエントリー要件を満たさないこととなりました。以上を踏まえ、ザスパクサツ群馬がJリーグ規約に定めるエントリー下限人数を満たさないことが明らかであるとチェアマンが判断したため、試合中止の決定に至ったものです。

なお、代替日については決定次第お知らせいたします。

 

Jリーグのコロナ関連の規定によれば、コロナ陽性者と濃厚接触者の人数が確定し、試合にエントリー可能な選手の人数がトップチーム登録の選手14名以上を確保できれば、試合は予定どおり開催される。

今回のケースは、群馬に複数名のコロナ陽性者が発生したことを受け、管轄保健所が試合日を含む15日まで群馬のチーム活動を停止する指示を出したため、試合にエントリーできる選手がゼロとなったことによる。濃厚接触者の確定はこれから。

コロナはどこに潜むかわからないので、栃木SCも今後十分に留意したい。

なお、代替日程は未定だが平日のナイターゲームが確保されると見られる。

 

また、第25節群馬戦が開催される予定だった14日の11時から、カンセキスタジアムとちぎで大学生チームとのトレーニングマッチを実施する模様。誰でも無料で観戦できるとのことだ。開場は10時半、試合開始は11時から。詳細は栃木SCホームページにて。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ