【サッカー人気2位】学んだことを生かすべきゲーム 出せるも…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

田坂和昭監督「良い準備をして自信を持ってダービーを迎えたいと思います」【J2第30節 水戸ホーリーホック戦直前コメント】(21.9.17)

■田坂和昭監督

――改めて前節の岡山戦を振り返ると。

「飲水明けから少し前からプレッシャーを掛けられなかったですが、選手たちは非常に落ち着いて対応してくれたと思います。とりあえず前半を凌ごうというコミュニケーションがよくとれていました。後半の頭からまたプレッシャーを掛けに行くことも選手たちがよく状況判断をしながらやってくれました。もちろん、危ないシーンや最後押し込まれるシーンはあったのですが、交代選手も含めてみんなで栃木らしく守ったところは評価できると思います。攻撃もシュート数は相手を上回っています。少ないチャンスでもしっかりサイドを使いながら攻撃するとか、得点シーンも、岡山に対して準備してきた良い形の得点だったと思います。すごく納得感のあるゲームだったと思います」

(残り 1712文字/全文: 2047文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ