【サッカー人気3位】【原靖強化部長に直撃取材】『チーム編成…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

田坂和昭監督「今日のような勝点1も大事ですので、前向きに捉えて次に向かっていきたいです」【J2第35節 FC町田ゼルビア戦後のコメント】(21.10.24)

2021明治安田生命J2リーグ第35節

2021年10月24日14時キックオフ 町田GIONスタジアム

入場者数 3,542人

FC町田ゼルビア 0-0 栃木SC

(前半0-0、後半0-0)

得点者:

天候 曇
気温 17.7℃
湿度 37
ピッチ 良

<スターティングメンバー>

GK 50 オビ パウエル オビンナ
DF 33 黒﨑 隼人
DF 5 柳 育崇
DF 36 乾 大知
MF 44 谷内田 哲平
MF 14 西谷 優希
MF 25 佐藤 祥
MF 49 溝渕 雄志
FW 29 矢野 貴章
FW 31 豊田 陽平
FW 34 有馬 幸太郎
控えメンバー
GK 1 川田 修平
DF 20 三國 ケネディエブス
MF 11 ジュニーニョ
MF 17 山本 廉
MF 23 植田 啓太
MF 41 松本 凪生
FW 19 大島 康樹

63分 谷内田→大島
70分 有馬→ジュニーニョ
86分 豊田→三國
86分 溝渕→山本

 

■田坂和昭監督

「どの試合も勝点3を狙って準備していますが、今日の町田戦も相手のストロングとウィークを分析して準備していました。守備では統率がとれた守備ができていましたし、逆にボールを奪ったあとにどうカウンターするかというトレーニングをしていました。前半はカウンターにいけるシーンがあって、それが後半もあればと思っていましたが、後半は少し押し込まれる時間が長かったと思います。ただ、勝点1が奪えました。勝点3を奪うための準備はしていますが、今日のように最後を選手たちが守り切ってくれたということは成長している部分だと思っています。サポーターに勝利を届けたいのですが、今日のような勝点1も大事ですので、前向きに捉えて次に向かっていきたいです」

(残り 1656文字/全文: 2368文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ