【サッカー人気3位】【地域CL】東京での「紫対決」は新宿が…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

小野寺健也「自分がボランチで出場する場合に求められるものが何なのか、しっかり考えることができていたし、それをぶつけることができたと思う」ほか乾大知【J2第40節 ツエーゲン金沢戦後のコメント】(21.11.21)

2021明治安田生命J2リーグ第40節

2021年11月21日14時キックオフ カンセキスタジアムとちぎ

入場者数 4,038人

栃木SC 1-0 ツエーゲン金沢

(前半1-0、後半0-0)

得点者:35分 小野寺健也(栃木)

天候 曇り
気温 16℃
湿度 59
ピッチ 良

<スターティングメンバー>

GK 50 オビ パウエル オビンナ
DF 22 小野寺 健也
DF 5 柳 育崇
DF 36 乾 大知
MF 33 黒﨑 隼人
MF 25 佐藤 祥
MF 10 森 俊貴
MF 49 溝渕 雄志
FW 17 山本 廉
FW 29 矢野 貴章
FW 11 ジュニーニョ
控えメンバー
GK 1 川田 修平
DF 20 三國 ケネディエブス
MF 41 松本 凪生
FW 19 大島 康樹
FW 31 豊田 陽平
FW 32 畑 潤基
FW 34 有馬 幸太郎

77分 山本→大島
77分 ジュニーニョ→三國
84分 森→畑
90+3分 溝渕→有馬

 

■小野寺健也

――スタメンを言い渡されたときの心境、ボランチとしてのプレーの手応えは。

「まず先週の頭から西谷選手が今節出場停止ということがわかっていて、自分が出るかもしれないという立ち位置でした。自分がボランチで出場する場合に求められるものが何なのか、しっかり考えることができていたし、それをぶつけることができたと思うし、心の準備もしっかりできていたと思います。自分のプレーは要所要所、全然100点ではないですし、ああいう展開でゴールを奪えたことは事実ですが、西谷選手らに比べたら全然違うプレーだったと思います。それでも自分が今できることは最大限できたと思っています。何分の出場時間になってもいいから自分の力を出そうと思っていたし、足が攣るまで動けなくなるまでやろうと思っていました。目標は達成できたし、自分としてはまた一つ、大きなものができたなという感覚です」

――ゴールシーンを振り返ると。

「相手がマンツーマンで、相手の3番手の選手があまりヘディングが強くないという分析も入っていました。1本目のリスタートでも相手の3番手が付いてくるのがわかったので、自分の動きで外したというよりは高さで勝とうと。分析どおりの形になっていたのでありがたいなという気持ちです」

――ボランチとして守備タスクをこなした試合だったと思います。練習してきたことを出せたという感覚でしょうか。

「試合でやるのは初めてでした。先週も先々週も練習試合ではCBで出ていますし、そのチームの中の練習の紅白戦でしかやっていなかったのですが、みんなが自分を助けてくれる声掛けもしてくれましたし、常に自分に指示してくれて動かしてくれたおかげだと思っています」

――森選手のボールは注文通りだったのですか?

「森選手は狙ったところとは多少違ったようなのですが、中の合わせる選手の立ち位置は合っていたので、合わせるだけという感じでした。ボールに当てることだけを考えて、当てて顔を上げたら入っていたという感覚でした」

――試合は前半の飲水タイムまではセカンドボールが拾えずに苦しい展開でした。明けてからセカンドが拾えるようになった印象でしたが、小野寺選手の役割としては弾く作業をしていましたが、セカンドボールを拾うことは佐藤選手やジュニーニョ選手らが担っていたというプレーイメージですか?

「オープンプレーの中ではセカンドボールを拾う役割はあったのですが、相手のGKキックやFKについてはほぼ自分が弾きに行くという練習もしていました。そこはヤナ君(柳)も(乾)大知君もしっかりカバーしてくれていたので、自分としては秋田戦のように自分が一個目に競りに行って周りがセカンドを拾うという形になっていたので、自分としては割り切りながらプレーできていたので良かったと思います」

――後半の途中から足を攣っている仕草を見せていましたが、どうだったのでしょう。

「攣っていました(笑)。CBで足を攣ったときはピッチに戻れないんです。交代してしまうのですが、今日はなぜか少し伸ばしたら復活できたので、それはここにきて普段の練習の強度とか、運動量だったり、ちょっとは成長しているのかなと実感できました。でも佐藤選手は攣らないで90分間やっていますから、見習わないといけないと思っています」

 

 

■乾大知

――試合を迎えるに当たってどういう考えで挑んだのでしょうか。

「今週の練習からみんなが危機感を持ってしっかり準備して来られたと思うし、非常にいい練習ができて、結果が伴ったし、良かったと思います」

(残り 753文字/全文: 2620文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ