【サッカー人気4位】「(自身の成長を感じる部分は?)ボール…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

1月の更新予定。【編集日記】(22.1.6)

こんにちは、鈴木です。

改めまして、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今季のJ2を戦う栃木SCのチーム始動日が1月7日に決まりました。これはJ全体を見てももっとも早いチーム始動日になるようです。当日のトレーニングはメディア公開される予定なので、ここに練習レポートを更新したいと思います。

今月は、新たな指揮官である時崎悠監督および新コーチングスタッフ陣による序盤のチーム作りについて、公開される日々のトレーニングを丹念に取材しながら事実を伝えていくことに注力しようと思っています。湘南から加入した齋藤誠一GKコーチによるGKグループのトレーニングも様変わりするでしょうからね。

個人的には、栃木SC U-18で監督を務めていた浜嶋淳郎コーチが、プロのトップチームに入って、どのような指導をしたり選手たちとの媒介役となったりするのか楽しみにしています。浜嶋さんの声は非常に聞き取りやすいので、ピッチサイドからでも何をやっているのかわかりやすいということもあります。あとは何よりも勉強家なので、その辺りがピッチ上にどう反映されるのか注目したいと思っています。

1月のメインの記事は、当然ながら、新加入選手たちの横顔ですね。彼らのトレーニングの様子やら、バックグラウンドやらを取材を通じて少しずつ紹介していきたいと思います。

そして、1月下旬からチームはキャンプインする予定なので、例年どおり、僕自身はキャンプの3日目くらいから最終日前日まで現地取材を敢行し、日々のレポートをお伝えします。最近はYouTubeチャンネルも少しずつですが動かしているので、現地の様子がわかる”何か”をやりたいと思っています。

その間には今季の戦力について考察なども。

記事内容については、毎年繰り返してきたルーティンに少しの新しい刺激を加えることがモットーです。どかんどかんと派手なことをやるつもりはありません。その代わり、隅々まで拾い切る。読者が思いを寄せる栃木SCが手元のスマホで毎日ちょっとずつ動いている。それが日々の安心に繋がると思うので。いい意味で日々のマンネリを大事にしたい。目指せ”いいとも”です。

お正月にお休みをいただき、今季を戦い抜くための英気を養うことができました。まずはここから開幕(2月19日or20日)までの一カ月強を突っ走りたいと思います。

 

鈴木康浩 拝

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ