【サッカー人気2位】【山雅探報】これぞクラシコ!信州ダービ…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

瀬沼優司、心の中で燻り続けた2014年の記憶。「今度は栃木が苦しくなったときに助けられる選手になりたいんです」【New Face④】(22.1.25)

鮮烈な活躍でチームを牽引した2014年以来、8年ぶりの栃木復帰となる。瀬沼の中で燻り続け、止まっていた2014年の記憶が、今季ついに動き出す。

 

▼金沢を救った千金2ゴール

昨季の金沢でのシーズン終盤の活躍は神懸かっていた。

J2第41節モンテディオ山形戦。金沢は、勝たなければ残留が厳しくなる大勝負をホームに迎えたが、この試合で瀬沼優司が後半途中出場から立て続けに2ゴールを奪い、窮地の金沢を救った。

1点目も、そして後半アディショナルタイムに劇的に決めた2点目も、瀬沼の真骨頂と言えるカウンターからだった。スピードとゴールへ向かっていく迫力で相手を圧倒した。

(残り 1642文字/全文: 1924文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ