津田大介のメディアの現場

vol. 398 メディア/イベントプレイバック

メディア/イベントプレイバック


僕が出演した番組やトークイベントなどで、内容が面白かったものをテキストで読みやすく再編集してお届けします。原発・放射線の問題や政治全般、著作権、音楽の話までテーマは多岐にわたる予定です。

新型コロナウイルス感染の拡大の結果、個人の身体の安全に対する権利と自由の尊重を両立させることが難しくなっています。自由か、それとも生命の保護か。さまざまな識者が議論しながらもなかなか答えが出ないこのテーマについて、あらためて徹底的に討論します。今回は弁護士でヒューマンライツ・ナウ事務局長の伊藤和子さん、哲学者の萱野稔人さん、そして法学者のクリストフ・メラースさんという、それぞれに立場の違うお三方をゲストにお迎えしました。


(残り 21059文字/全文: 21379文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック