【サッカー人気5位】【山雅探報】背水!松本山雅に希望はある…

興梠慎三のリスタート。「財産」となったリオ五輪を終えて【大原コラム】

■頼もしかった仲間の活躍

失意のリオ五輪グループステージ敗退から6日。興梠慎三は、浦和レッズの大原サッカー場にいた。ブラジルから帰国後、8月17日に本格的にレッズの全体練習に合流した興梠は、チームからは離れて別メニューで調整を図った。

「時差ボケはもういいんだけど、まずは疲れをとらないとね」

3日後、チームは勝ち点差2でその背中を追いかける年間首位・川崎フロンターレとの首位決戦を控えている。

(残り 1325文字/全文: 1519文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »