【サッカー人気1位】城福浩監督の退任に寄せて。

【明治安田生命チャンピオンシップ特集】鹿島アントラーズ戦に向けた遠藤航のコメント

○遠藤航
(鹿島は)カウンターとゲームをしっかり読む力、どういう戦いをすればいいのか分かっているチーム。リスクマネジメントをしっかりして、相手がどうきているのか、状況も見極めながらプレー選択していかないといけない。

Q 今日の練習の趣旨は?

今日は攻撃の崩しで、自分たちが前に行って高い位置で奪うこともそうですけど、前のコンビネーションの練習でした。(相手の)後ろのスペースをあけさせて、そこを突くという攻撃のイメージでした。

Q 鹿島にはどう戦う?

ボールを動かせるところと、奪いにいくところをはっきりすれば、そこまで崩されないと思います。ブロックを敷く、というのもやっていいかもしれません。

Q 湘南時代のチームメート、永木亮太選手と対戦することになるが?

(残り 552文字/全文: 873文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »