【サッカー人気2位】長谷川健太監督の予感が的中してしまった…

浦研+MOVIE FUKUDA’EYE 2017 第27回ー堀孝史監督体制後の変化

福田正博さんが、浦和レッズのゲームの中からキーポイントになったシーンを切り取り、ボードを駆使して詳細解説、またはチームの現状を詳細に分析する連載企画。浦研+MOVIE。

第27回となる今回は、ミハイロ・ペトロヴィッチ前監督との契約解除を受けて新監督に就任した堀孝史監督体制の浦和レッズについて福田正博氏が分析、考察します。ペトロヴィッチ前監督が目指した攻撃的サッカーは踏襲されているのか。課題山積だった守備面の改善は? 堀監督が狙いとするチーム改革、今後、浦和が進むべき方向性とクラブ、現場が抱えるジレンマなどを、福田氏独自の視点で紐解きます。

本動画の主要ポイント!

POINT 1  堀監督体制、現状の評価は?

POINT 2  新たな選手の抜擢

POINT 3  前線の組み合わせの重要性

POINT 4  守勢に回る傾向について

動画は会員の方のみ視聴可能です。入会案内はこちら

(残り 78文字/全文: 456文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック