【日々雑感】今の浦和に足りない、『ゲー』の精神

前へ

 ドイツでブンデスリーガのゲームを取材していると、Jリーグとの違いを如実に感じることがある。どちらも良い面、悪い面があって一概に優劣を付けることはできない。それでも、ブンデスにあってJにないものを痛切に感じることがある。それは、かつてミハイロ・ペトロヴィッチ監督(現・北海道コンサドーレ札幌監督)が常に言葉で発していた『ゲー』の精神だ。

(残り 1925文字/全文: 2094文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »