【サッカー人気4位】またもや炸裂した長谷川健太監督のマネジ…

【日々雑感】山田直輝とアンドリュー・ナバウトの負傷

山田直輝、再びの試練

 浦和レッズにとって手痛く、つらいニュースが入ってきた。

 まずは山田直輝。6月20日の練習中に右腓骨を骨折して21日に手術を行い、全治4か月と診断された。この部位は2010シーズンに2度に渡って骨折した箇所と同じもの。当時は2009シーズンのプロデビュー、日本代表選出と順風満々な中で負った負傷で、その後も2012シーズンの左膝前十字じん帯損傷など、山田のプロサッカー人生はケガとの戦いが続いている。

 湘南ベルマーレでの3年間のレンタル移籍を経て、今季勇躍浦和へ帰還した山田はシーズン前のキャンプから逞しい姿を見せていた。以前浦和に在籍していた時代は全体練習終了後にジョギングやストレッチなどをするのは稀だったと記憶しているが、今年の沖縄では入念に身体をほぐして自らのコンディションを確かめる姿が目に付いた。トレーニングマッチで足を打撲して別メニュー調整を強いられる時期もあったが、精悍な顔つきと反比例するように隆起した身体を見て、湘南での3年間が如何に充実したものだったのかがうかがい知れたものだ。

(残り 3435文字/全文: 3892文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック