浦研+MOVIE FUKUDA’EYE 2018 第34回-浦和の観客動員について

福田正博さんが、浦和レッズのゲームの中からキーポイントになったシーンを切り取り、ボードを駆使して詳細解説、またはチームの現状を詳細に分析する連載企画、浦研+MOVIE。

第34回となる今回はイニエスタ効果(実際は不出場でしたが…)に沸いたJリーグ第27節・ヴィッセル神戸戦での観客動員55,000人超えを踏まえて、現状の浦和の観客動員に関する問題と、その課題を克服するために備えるべき考え方などを、福田さん独自の視点で語ります。

本動画の主要ポイント!

POINT 1 浦和独自の“イニエスタ効果”

POINT 2 リスクを冒すことの是非

動画は会員の方のみ視聴可能です。入会案内はこちら

(残り 94文字/全文: 380文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »